在留資格該当性とは

在留資格該当性とは、簡単にいうと「日本に滞在する外国人が、定められたビザ(在留資格)のいずれかに該当していること」となります。

ビザの種類については日本で認められているビザ(在留資格)の種類をご覧ください。

当事務所では、東証一部上場の会社様から個人のお客様まで、幅広くご依頼頂いております。
当事務所では、東証一部上場の会社様から個人のお客様まで、幅広くご依頼頂いております。
メールの場合
メール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする